花粉症対策には冷え性の改善を: 花粉症の雑学

花粉症対策には冷え性の改善を

春先のつらい花粉症、実は冷え性の人は症状がひどくなりやすいとも言われているんだって。実は冷え性の人って言うのは、免疫力も低下しがち。

花粉症は免疫力が低下すると、少量の花粉に過敏に反応するから要注意なんだよ。だから冷え性の人は、まず体を温める努力が必要だよね。

例えばカイロを利用するとか、スカーフやネックウォーマーで首を温めるのもその一つ。特に足が冷える人は厚手のソックスや、ブーツに中敷を入れるなども良いよね。

特に最近はエコロジーブームで、ウォームビズが流行ってるでしょ。温度が低く設定されているオフィスでは、しっかりと着込むことも必要だよ。

それから冷え性の改善には、体の内側からの改善も必要だよ。軽い運動をして血行を良くしたり、長ネギやショウガなどの体を温める食べ物も摂取すること。

ただしキムチ等の辛いもので刺激を与えては危険なので、根野菜が一般的には良いとされているので積極的に食べることだよね。

特に冬から春の季節の変わり目にはスギ花粉が飛ぶので、毎日気温の変化も多く起こる時期。冷え性の人にとっては、ちょっと気温が下がると辛いでしょ。

しかも花粉症を引き起こす免疫系は、気温が高くなると活発化するので、冷え性の人は常に免疫力が低いまま。なので少量の花粉にも、敏感に反応しやすくなるんだね。

なので体を温める意味でもショウガやネギなどを入れたスープを飲むとか、常に暖かい飲み物を取るのも良いと思うよ。

また免疫力が低くなると風邪を引き易くなるので、花粉症と風邪のダブルパンチにも要注意。ただですら辛いくしゃみと鼻水に、さらにセキが加わったりするからね。

なのでまずは花粉症対策の前に、冷え性の改善をすること。キチンと体を温める食べ物を食べて、適度に運動する。洋服もファッション重視にならずに、機能性重視で暖かくすることが基本だよ。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。