花粉症の掃除方法: 花粉症の雑学

花粉症の掃除方法

花粉症の人にとって、掃除は大切なポイントだよね。とにかく花粉症は原因となるスギ花粉などの、植物の花粉さえ吸わなければ反応は出ない。

つまりまずは部屋の中に花粉を持ち込まないことが大切で、その次に掃除のやり方が問われるって事だよね。

だからまず花粉症の人は、部屋の中に入るときには玄関先でしっかりと服や髪の毛についた花粉を払うこと。コレだけでも部屋の中に花粉を入れないですむから、必ずやりましょうね。

なにせコートに花粉がついていた場合、ワンルームなどで部屋の中に下げておくと最悪。クシャミ鼻水が、部屋の中でも止まらなくなっちゃうからね。

次に掃除だけども、掃除機はあまり使わないほうが花粉症の人にはいいみたい。そもそも掃除機って吸った空気を排気する仕組みで、その途中にゴミパックがあるわけだよね。

だけど花粉やダニの死骸などは非常に細かくて、場合によってはフィルター機能を通しちゃう。それに排気の風が起こるので、部屋の花粉を舞い散らかす原因にもなるわけ。

だから花粉症の人はまずマスクをして、目に来る人はゴーグルもする事。そして掃除は掃除機を使わず、拭き掃除に徹することだね。

掃除機を使うと窓を開けて換気しなきゃいけないので、それだけでも花粉が部屋に入ってくる。だけど拭き掃除ならば、部屋の窓を閉めたままでもOKでしょ。

だから濡れ雑巾を使うか、100円ショップなどでウェットタイプの掃除用品で、濡れ拭きをするのが花粉症対策になるんだ。

濡れた雑巾ならば花粉だって綺麗に除去できるし、ホコリもたたないので花粉症の人にはオススメ。吸いたくない花粉を除去できるし、乾燥している部屋なら多少は環境も良くなるよ。

まあまずは花粉症の人の場合は、掃除の前にとにかく部屋に花粉を入れないこと。まずはその点を充分注意すれば、掃除も楽になるからね。


Comment(0)
カテゴリー:花粉症対策
エントリー:花粉症の掃除方法
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。