花粉症について: 花粉症の雑学

花粉症について:カテゴリの記事一覧です。

花粉症は辛い

花粉症って辛い思いをして、症状が出始めると苦労が耐えないよね。クシャミに鼻水、目はかゆくなるし、薬を飲めば眠くなるし。

花粉症で一番辛いのは、とにかくその症状から集中力が無くなっていくこと。特に事務仕事でパソコンに向かう人などは、眠くなって集中できなくなっちゃう。

自分自身花粉症でクシャミや鼻水が出るのも辛いけど、仕事中に眠くなるのは本当に辛いからね。周囲の目もあるし、まさか机に向かってイビキかいて寝るわけにも行かないでしょ。

それとコンタクトレンズをしている人の場合で、花粉症の症状が目に出る人はかなり辛いみたい。場合によってはかゆいだけじゃなくて、目に傷がついたりもするとか。

まあ最近は花粉症もすっかりポピュラーになり、ゴーグルタイプのメガネまであるでしょ。さすがにあのデザインは、ファッション的に辛いからなかなかかけられないし。

それと花粉症の症状が鼻に強く出ると、いつしか鼻づまり状態になるよね。そうなると息苦しくなるし、それがまた集中力を欠く結果にもなる。

朝目が覚めたときなんて、のどの置くから口の中がガサガサなんて事だって、花粉症で鼻づまりを起こすと珍しくない。

とにかく辛い花粉症だけに、できれば春先は外に出たくない人も多いはず。最近は花の中に塗る花粉防止用のクリームとかもあるけど、やっぱりマスクには敵わないでしょ。

確かにマスクをするのもカッコ悪いかもしれないけど、花粉症で鼻をかみすぎて真っ赤になった鼻を見られるのは辛い。それを隠すのには丁度良いかもしれないし、マスクは必需品。

花粉症の時期は息苦しさや目のかゆさなどもあって辛いけれども、早めに対応を立てて何とか乗り切るしかないよね。

まあ毎年の事だし、花粉症の辛さに耐えて春の心地よい日差しを楽しむしかないかな。それにしてもまあ、花粉症の辛い思いは、かかった人にしか分からないよね。

タグ:花粉症

Comment(0)
カテゴリー:花粉症について
エントリー:花粉症は辛い

花粉症の原因

花粉症の原因は、人によってまちまち。中でも一番有名なのはスギ花粉に反応する花粉症で、毎年春先になると話題になるよね。

もっとも他にも花粉症というのは存在して、ブタクサやイネに反応する人もいるんだ。だから日本では春から秋にかけては、何らかの花粉に反応してる人がいるわけ。

それでその花粉症の原因というのは、植物の花粉に対して強く体が反応してしまうからなんだ。本来体に悪いものじゃないのに、体が悪性の物質として反応するんだって。

だから花粉症の原因は、免疫が過剰に反応した結果ということらしい。スギ花粉でクシャミが出るのは、体がスギ花粉を体外に出そうとしているから起こるわけ。

もちろん本来であればそういった過剰反応は起こさないのが人の免疫細胞なんだけど、最近はいろいろな化学物質などの影響で、過剰反応する人が増えたみたい。

花粉症の原因には杉を植林しすぎたとかも言われているけど、花粉症として騒がれ始めたのはせいぜい20年くらい前からでしょ。

もしも昔から杉の花粉に反応する人が多ければ、もっと早くから騒ぎになったはず。そう考えると食生活や生活環境が変わって、体の免疫も変化したって事が原因としては正しいみたいだね。

まあいずれにしても花粉症って言うのは、体の免疫細胞が花粉を追い出すために起こる症状。なので決して悪いことではないとも言われてるけど、反応が出てる本人は大変だからね。

特に仕事中に「ハックション」なんてクシャミしてるのは、職種によってはヤバイでしょ。OLさんだったらお化粧がはがれちゃうし、ビジネスマンには辛い。

しかも花粉症の原因は免疫細胞の過剰反応だから、一度症状が出ると少量の花粉にも反応するところだよね。スギ花粉が飛ぶ限り、クシャミ鼻水に目がかゆくて涙ぼろぼろ。

ちなみに花粉症の原因がどの植物なのかとか、ハウスダストやネコなどの動物の毛とか、アレルギーの原因は血液検査で調べられる。

もしも春先にクシャミが出だしたり、目がかゆくなったりしたら、一度お医者さんでアレルギーの原因を血液検査で調べてもらうといいとよ。


Comment(0)
カテゴリー:花粉症について
エントリー:花粉症の原因
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。